Sakai


Home
会社情報
会社理念
会社概要
沿革
医薬品卸とは
営業所
リクルート
リンク


医療の健全な発展を願う医薬品卸企業は、社会及び医療の進歩にこたえる経済的で効率のよい医薬品の供給を目指して、自らの機能向上に努めています。
特に、医薬品の安全かつ安定的供給は卸企業の基本的な役割です。医療機関が必要とする医薬品を、必要な時に、必要な量を、必要な場所へ正確・迅速に供給するよう努力しています。

MS(MarketingSpecialist)と呼称されている医薬品卸企業に所属する営業員の日々の活動は以下の通りです。
主として医療機関及び調剤薬局への医薬品の供給活動及び医薬・医療情報の提供を行い、質の高い医療の発展に貢献しています。

医薬品は、直接生命にかかわりを持つ商品であるため、次のような商品特性を有しています。
(1)社会・公共性が高いこと
(2)有効性・安全性及び品質の確保が必要であること
(3)外観だけで商品特性が明示できないこと
(4)疾病・治療の多様化に対応して、多品種・少量生産であること
(5)需要予測が困難で、使用には緊急を要すること
このため医薬品は、製造から仕入、保管、配送、販売、使用に至るまで、薬事法をはじめ各種の厳しい法的規制を受けています。

医薬品の商品特性、特に薬事制度や医療保険制度等の制約下にあって、他の商品にはみられない流通上の特質を持っています。
したがって、医薬品流通に大切な役割をもつ卸企業は、流通上の特質を踏まえながら、医療のあらゆるニーズにこたえるため、次の諸点に留意しながら業務を行っています。
(1)品質や有効性・安全性を確保すること
(2)安全かつ安定的供給を行うこと
(3)多種多様性に対応すること
(4)専門的知識・能力をもつこと
(5)医薬品情報をともなうこと
(6)迅速・的確に供給すること
(7)経済的・効率的に供給すること

現代の医療事情を生かして、日常の業務のなかで卸機能を充実し、着実に実践していくことが、卸企業の使命を果たすことになります。卸企業は、高い倫理観をもって、次の卸機能を実践しています。
1.物的流通機能 仕入機能
保管機能
品揃機能
配送機能
品質管理機能
2.商的流通機能 販売促進機能
適正使用推進機能
コンサルティング機能
3.情報機能 医薬品等に関する情報の収集及び提供機能(薬事法77条の3)
4.価格設定機能 商品の価値を正しく反映して価格設定を行う機能
5.財務管理機能 債権・債務の管理、資金運用等を通じ経営資源の 効率化を図る機能
6.市場管理機能 市場ニーズを的確にとらえ、医療・福祉の要求にこたえる機能
このページのトップへ


Copyright 2000 SAKAI Inc., all rights reserved.
個人情報保護ポリシー